水都大阪
Language:言語を選ぶ
Language:ENGLISH Language:繁体字 Language:簡体字 Language:한국어 Language:日本語

水都大阪インスタグラム

    水都コラム

    ホーム > 水都コラム > 中之島リバークルーズ

    水都コラムvol.22016.8.29up

    中之島リバークルーズ

    中之島の美しい夜景が臨める、夜のクルーズを紹介!
    ライトアップされた橋や、歴史あるレトロ建築、最新のビル街などが混ざり合った中之島ならではの夜景を、
    川からの新しい視点でお楽しみください。

    大阪・中之島西エリア初の観光遊覧船
    「中之島リバークルーズ」が登場!

    2016年7月6日、一本松海運株式会社から大阪・中之島西エリア初の観光遊覧船「中之島リバークルーズ」が登場しました!今までにない、ヘッドフォンをつけながらクルーズを楽しむ”次世代型クルーズ”として注目されています。
    堂島川・土佐堀川の2つの川に囲まれた中之島は、江戸時代から続く大阪の政治・経済・文化の中心地。その、堂島川の堂島大橋から大阪市役所西側の大江橋までのエリアを巡るクルーズです。
    大阪はその昔、浪華八百八橋と呼ばれ、街の至るところに橋がかけられていました。中之島にもその多くが残されています。中之島リバークルーズでは、中之島に残されたレトロ建築や最新のビル街と共に6つの橋を、ヘッドフォンの音響効果とともに楽しめます。
    ヘッドフォンは、アツデン株式会社の2.4GHzデジタルワイヤレスヘッドフォン「MOTO iD」を使用し、乗船中のお客様全てが同じ音響演出を同時に体験でき、中之島や名スポットの紹介ガイドと、日本の四季や文化を感じる音楽を聞いて、日本の魅力を体感することができます。また、日本語ガイド音声のあとに英語でもガイド音声が流れるので、国外の方でもガイドを楽しめます。

    • ▲福島(ほたるまち)港 新福島駅、
      中之島駅などから徒歩約4〜6分
    • ▲期間限定『アートアクアリウム展~大阪・金魚の艶~
      &ナイトアクアリウム』とのコラボ装飾


    コースは福島(ほたるまち)港から出航し、田蓑橋、渡辺橋、中之島ガーデンブリッジをくぐり、御堂筋にかかる大江橋の手前でUターン。福島(ほたるまち)港を通り過ぎ、玉江橋をくぐったあと、堂島大橋を眺めながらUターンし福島(ほたるまち)港に戻ってくる、約20分間のクルーズです。 各橋ごとに、ガイドとイメージにぴったりな美しい音楽を聞くことが出来ます。

    • ▲どこを撮っても絵になる美しい夜景
    • ▲フェスティバルタワー二棟(右側)を
      縦列に見られるのはクルーズならでは
    • ▲中之島ガーデンブリッジ 徐々に色が変わり、
      美しい光の景観が楽しめる
    • ▲重要文化財の大江橋 パリのセーヌ川を参考に
      景観に配慮されたデザイン

    クルーズで見ることの出来る6つの橋の内、4つ(中之島ガーデンブリッジ、大江橋、玉江橋、堂島大橋)の橋と一部の護岸がライトアップしており、中之島の夜景をより美しく演出しています。
    大江橋の手前でUターンすると、春の桜や陽気、夏は太鼓や花火など祭りの賑わい、秋は琴のしっとりした音と虫の鳴き声、冬は新年を想起させる鐘の音など、日本の四季を表現したBGMに切り替わり、復路の風景を往路とはまた違った魅力で楽しめます。



    ▲朝日放送、堂島リバーフォーラムなどで構成されたほたるまち

    • ▲橋の下まで美しい玉江橋。
    • ▲光の色がじっくりと変わる堂島大橋。
      護岸のライトアップも美しい

    中之島西部の魅力を十分に楽しめる中之島リバークルーズは2016年12月25日までの期間限定。
    毎時00分・30分出航、小学生以下無料、スルッとKANSAIの「大阪周遊パス」カード乗船券の提示で無料になるなど、気軽に乗りやすいクルーズ。

    • 中之島リバークルーズ

      開催期間2016年12月25日(日)まで
      出航時間□通常
      17:00発から21:00発までの間、毎時00分・30分出航
      □夏期繁忙日
      ※7月9日(土)~9月4日(日)の間の土日祝
      13:00発から21:00発までの間、毎時00分・30分出航(17:00発・17:30発は運休)
      料金おとな(中学生以上)900円/こども(小学生以下)無料
      ※おとな1名を超える場合はこども1名につき400円が必要となります。
      所要時間約20分
      乗り場福島(ほたるまち)港
      お問い合わせ一本松海運株式会社 06-6441-0532(9:00〜18:00)
      イベントページは
      こちら
      http://suito-osaka.jp/event-list/761225.html

      水都大阪Blogでも中之島リバークルーズの記事が読めます。
      http://suitoosaka.blogspot.jp/2016/07/blog-post_19.html

    その他おすすめクルーズはこちら



    ページトップ