八軒家浜今昔物語

八軒家浜今昔物語

八軒の宿が立ち並んでいたことから八軒家浜と呼ばれたこの場所は、多くの人や物が交差する活気あふれる水上交通と陸上交通の結節点でした。

そんなかつての賑わいを江戸時代にタイムスリップしたような気分で楽しく体感しよう!

 

主なプログラム

淀川絵巻

〜中之島から伏見まで〜

江戸時代後期の大阪・中之島から

京都・伏見までの淀川流域の様子を描いた

「よと川の図」(大阪くらしの今昔館所蔵)を

長さ25mにも及ぶ巨大タペストリーにして屋外展示します。

くらわんか船が迫ってくる!

三十石船体験ミニクルーズ

 

時間:11:00〜16:30の毎時00分・30分出航

   (約20分間のクルーズ)

   ※10月5日(土)は13:00〜

   ※12:00・12:30は運休

   

船待ち茶屋  

桟橋の上が船待ち茶屋に変身!

あめ細工:一つ500円〜

解説付き!

淀川絵巻と三十石船クルーズツアー

開催日:10月5日(土)

集合:八軒家浜船着場10:30

定員:40名・申込先着順 申込締切:10月1日(火)

料金:3,000円(絵巻解説・クルーズ・パンフレット付)

予約:一本松海運(株)

06-6441-0532(9:00〜18:00)

主催:大阪くらしの今昔館・水都大阪コンソーシアム

新作!オリジナル紙芝居

「八軒家浜今昔物語」

八軒家浜の雁木に住む8匹のカルガモの物語。

川の駅はちけんや灯篭前 11:00・13:00

八軒家浜船着場 12:00・15:00

お〜い、船が出るぞ〜!

「三十石船淀川就航の唄」

日時:10月5日(土)12:30

   10月6日(日)10:30

八軒家にぎわい出見世

美味しい!楽しい!懐かしい!お店が並びます。

時間:10:00〜17:00

 

その他のプログラム・詳細はパンフレットをご覧ください。

 

開催日時
2019年10月5日(土)・6日(日)
会場・住所
八軒家浜船着場及び川の駅はちけんや灯篭前[天満橋と天神橋の間の大川左岸]
アクセス
OsakaMetro谷町線・京阪電車「天満橋駅」下車
入場料・他料金
入場無料
予約について
「解説付き!淀川絵巻と三十石船クルーズツアー」のみ要予約
雨天時の対応
雨天中止
お問い合わせ
水都大阪コンソーシアム
06-6210-9315(平日9:30〜18:00)
主催
水都大阪コンソーシアム
備考
イベントは予告なく変更・中止になる場合があります。